飛行機の発着場

使用期限などに注意!株主優待割引を利用する際に気を付けておきたいこと

使用期限などに注意!株主優待割引を利用する際に気を付けておきたいこと

航空券の購入の際に非常に便利な株主優待割引ですが、利用に当たっては当然ながら注意点があります。場合によっては損することや思わぬトラブルに見舞われる場合もあり、計画通りに飛行機の利用が出来なくなる可能性もありますので、十分気を付けなくてはなりません。
では、具体的にどういったことに気を付ければいいのでしょうか。

使用期限があることを忘れずに

まず、気を付けておきたいことは株主優待券の使用期限についてのトラブルです。
株主優待割引はとても便利ですが、いつか航空券の購入をするかもしれないといって株主優待券を過剰に買ってしまうことはあまり良くありません。
とても頻繁に飛行機を利用するような環境にいるのでしたら大丈夫ですが、そうでないのなら、使用期限がいつの間にか切れてしまうということもあり得ます。
必要な時に、必要な枚数だけ買うようにしましょう。

また、使用期限を気にしないで買った結果、飛行機を利用したいという日に使用できなかったというトラブルもあるかもしれません。
ですので、株主優待割引を利用しようとお考えの時は、ぜひとも使用期限について十分なチェックをおこない、覚え違いなどでトラブルが起きないように気を付けましょう。
使用期限に関しては、常に頭に入れておくといいですよ。

株主優待番号の登録忘れにご注意を

番号の入力パッド
次に気を付けておきたいことが、株主優待番号の登録についてです。
株主優待割引を利用する場合、コードやバーコードによって株主優待番号を登録しなくてはなりません。航空会社によってタイミングはさまざまですが、基本的に予約時は必要なく、購入や搭乗手続き前といったタイミングで登録することになるので、ある程度は後回しにすることも出来ます。

しかし、この登録を忘れてしまうと株主優待割引を利用することが出来ず、料金が跳ねあがってしまいます。
こうなると予定がかなり狂ってしまいますよね。このせいで飛行機の利用ができなくなってしまったらかなり大変です。行きはともかく帰りでこうなってしまったら、とても焦りますよね。

こうしたトラブルを避けるためにも、登録をきちんとしているかどうかの確認は重要といえます。
慣れてきた頃が一番怖いので、より気を引き締めて確認するようにしましょう。

気持ちよく利用するためにも確認は大事です

このように株主優待割引にはさまざまな落とし穴もあります。気を付けていれば落ちることなくお得に利用できるので、冷静に確認するくせを身に付けておきましょう。

Similar Posts:

    None Found

▲PAGE TOP

Copyright(C)2017航空会社の株主優待券は、株主ではない多くの人も手放された優待券を簡単に購入することができますAll Rights Reserved.