飛行機の発着場

予約の変更も可能!株主優待割引は自由度が高い

予約の変更も可能!株主優待割引は自由度が高い

株主優待割引の魅力といえば、もちろん安さですが、それ以外にも自由度が高いという点があげられます。割引にはある程度の制約があるものですが、株主優待割引は普通料金が半額になるというものなので、それ以外の割引と比べて好きに利用できるという長所があります。
それでは、具体的にどのような面で自由度が高いのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

予約の変更が可能でキャンセル料も安い

お得マーク
航空券購入の割引でとても有名な早割との違いを真っ先にあげられるポイントとして、予約の変更が可能であることやキャンセル料が安いということがあります。
この2つはお得に飛行機を利用したいという人にとって、かなり重要な部分なのではないでしょうか。

さまざまな事情により最初に決めていた時間帯を変更したいと思うことも多々ありますよね。そういう時に株主優待割引だと空席次第で別の便に変更してもらうことも可能です。
キャンセルしたいとなった時も、ANAなどですと出発前までにキャンセルをすると、払い戻し手数料がかかるだけでキャンセル料はかからないようです。これなら安心して利用できますよね。

体調を崩しやすい人や、予定自体があいまいな人にとって飛行機の融通が利くというところはかなり魅力なのではないでしょうか。
予約の変更やキャンセルをしても株主優待券が無駄にならずに済むようですので、それもまたありがたいですよね。

搭乗日の当日まで予約ができる

50%オフ表示
もう一つの魅力は、搭乗日の当日まで予約ができるという点です。
突然の用事で飛行機を利用したいというときに、航空券が高くて困るということはありますよね。割引がつかえない状態で航空券を買うと、金銭的に負担が大きいですよね。

そういう時こそ株主優待割引の出番です。
株主優待券さえ手元にあれば、当日であっても株主優待割引を利用することができるため、費用的には全く困らないと思います。

当日であっても50%割り引かれた状態で利用できるのはやはり大きな魅力ですよね。
移動距離が長ければ長いほど割り引かれる金額も大きくなるので、遠出をする人こそ常に利用を考えているといいですよ。突然の出費による負担もかなり楽になるのではないでしょうか。

突然の旅行の強い味方です

株主優待割引は、急な予定が出来たときにこそ頼りになる制度です。不確定な予定が入った人や、どうしても飛行機を利用して遠くまで行かなくてはならなくなって困っている人の強い味方となります。ぜひ利用してみましょう。

Similar Posts:

    None Found

▲PAGE TOP

Copyright(C)2017航空会社の株主優待券は、株主ではない多くの人も手放された優待券を簡単に購入することができますAll Rights Reserved.